worth worth

スタッフブログ

平成最後の・・・

2019.05.18

平成から令和になってもう半月。「平成最後の~」というフレーズも懐かしいほど令和に慣れ親しんでおります。

 

私は2019.4.30平成最後の日は定休日でしたので協力におりました!

 

そんなに元号最後感も感じずに旅行に出掛けて、GW真っ最中なのでどうやったら混まずに京都観光ができるか!に終始しておりました。

 

それで思いついたのが地下鉄で簡単に行ける観光スポットを探して『相国寺』を見つけました。

 

この『相国寺』はあまり聞き慣れないお寺ですが、あの金閣寺・銀閣寺の総本山でこの2つのお寺より格式が高いのです!

 

その上あの江戸時代の有名な絵師「伊藤若冲」ゆかりのお寺でもあります。(こちらには若冲生前墓がありお参りもさせてもらいました。)

 

それ以外にも昔のお風呂とか、天井絵「蟠龍図」があって天井を見ながら360度ぐるりと回っても龍に睨まれている法堂があって手をたたくとその龍が鳴く鳴き龍でもありました。

 

ご興味のある方は是非一度訪れてみて下さいませ。もちろん御朱印も頂きましたが、これが平成最後の代物でした。

 

TVを見ていたらそれよりも令和元年の方が良かったような気もしますが、大変素晴らしいところでした。

 

DSC_0176DSC_0179

ちなみにこの苔は「慈照寺」のものです。  (ものすご~く混んでたあ!!)



Copyright yu biyoushitsu. all rights reserved.
  • 情報